冬のバラ剪定の仕方 つるバラの場合 (バラ職人)

つるばらの剪定の方法もとても簡単です

前回の「冬バラの剪定方法」に続き、今回はつるバラの剪定の方法についてご説明します。
つるばら「アルテミス」で剪定をしてみましょう。

冬のバラの剪定の仕方 つるバラ

去年の春に植えたつるバラ。
今はこんな感じで伸びています。
結構伸びましたが、まだアーチやフェンスなどを用意してないので、今回は木立バラのように低く剪定します。

冬のバラの剪定の仕方 つるバラ

こんな感じで、ばっさりと切りましょう。

冬のバラの剪定の仕方 つるバラ

バラの剪定は、植え付けて次の年の剪定をしっかりやると毎年の剪定が簡単になります。 
古くなってしまったバラや剪定をしなかったバラは、
上にだけ伸びてしまったり上にだけ花が付いたりしてバランスが悪くなってしまいますので注意。

 

0

COMMENTS

2 thoughts on “冬のバラ剪定の仕方 つるバラの場合 (バラ職人)

  1. ザ・ローズショップです。
    この度はお問合せいただきありがとうございます。

    剪定後の枝枯れで考えられる原因としましては、
    ・切り口から樹液が漏れてしまったから
    ・切り口から雑菌が侵入してしまったから などが考えられます。

    剪定はさみに菌がついたりすると、枝枯れにつながってしまう可能性があるので
    剪定後は清潔になさってください。

    まだ枯れを防ぐには「トップジンMペースト」という
    チューブタイプの殺菌剤があるので、切り口にぬっていただく効果的です。
    よろしくお願い申し上げます。

    ザ・ローズショップ

    0
  2. ばらの枝を剪定後、茶色に変色後 枯れが多く発生します。原因と対策を教えてください。

    0

コメントを残す

Specify Facebook App ID and Secret in Super Socializer > Social Login section in admin panel for Facebook Login to work

Specify Google Client ID and Secret in Super Socializer > Social Login section in admin panel for Google Login to work